沖縄でダイビングショップをお探しならSOLKISS(ソルキス)

沖縄でサーフィンって出来るの?!ルールとポイントを解説します^ ^

こんにちは!!

ソルキスのひろやです^ ^

 

今回は沖縄のサーフィン事情について、

記事を書いていきたいと思います!

ダイビングスノーケリングなど、

マリンスポーツの話はよく聞くけど、

沖縄でサーフィンってどうなのかな?

 

実際、自分も沖縄に移住するまで、

沖縄のサーフィンはあまり情報がなかったし、

宮崎や千葉のように波が良いっていう

イメージはなかったです!

 

『沖縄でのサーフィンは諦めよう』

なんて思ってないですか?!

 

結論から言うと、

沖縄でもサーフィンは出来ます!!

波も良いです😁

 

しかし、沖縄ならではの制限があるのも事実です!

 

🔵台風の時しか波がない?

🔵潮が高い時しかサーフィンできない?

🔵ローカルは厳しい?

 

などなど、

その辺の気になる疑問をきっちり解決していきたいと思います。

では、本題をみていきましょう!!

 

 

沖縄でサーフィンってできるの?

もちろん沖縄でもサーフィンは出来ます!

沖縄は頑張れば1日で一周できるほどの島国です。

周りは全て海!!

波さえあれば沖縄中がポイントになります!

実際、最北端の辺戸岬にもポイントがあるし、

有名な『スーサイド』は最南端の糸満市にあります^ ^

暖かいし、水も超キレイ!!

最高のロケーションで波乗りが楽しめますよ♫

 

 

沖縄には台風の時しか波が無い?

なんて噂も聞いたことありましたが、

沖縄では一年中サーフィンは楽しめますよ^ ^

しかも、冬でも暖かい!!

比較的に冬の方が波はあります。

夏は台風が発生した前後だけのことが多いです。

しかし、多い時は週1で台風が接近する年もあるので、

波がある日が多いです!!

しかも島国の沖縄では、

台風の時だけのポイントが存在して、

風をかわすポイントを選ぶことが出来るので、

台風時は面つるの上質な波で遊べることが多い😁

 

沖縄のサーフィンは満潮のみ!?

台風時に波が発生するポイントなどは、

一日中出来る場所もありますが、

基本的にはその通りです😭

なので、しっかり潮汐表を確認しながら、

浅くなる前に上がるようにしましょう!

ポイントにもよりますが、

100cm以上を目安にしてください^ ^

 

 

沖縄でサーフィンする時の服装

冬でも3mmのフルスーツで十分です!

寒がりの方は5mmを切ることもありますが、

それ以上は必要ありません!!

逆に夏は水着でも大丈夫ですが、

日差しが強すぎるので、

ラッシュガードTシャツで肌を守った方が良いです。

常に肩、背中に火が当たることになるので、

普段海に入っている私たちでも死にます(笑)

 

沖縄のサーフポイント

沖縄本島には、

北から南までサーフポイントがあります。

有名なポイントだと、

 

スーサイド

場所は沖縄県南部にある、

糸満市の米須海岸

一年中波乗りを楽しむ事が出来ます。

那覇からも近いので、

沖縄では一番混雑しているポイントです!

 

 

砂辺

沖縄本島中部にある、

北谷の砂辺海岸にあります。

砂辺海岸には、

ハワイアン

カリフォルニア

などの名前が付いたポイントが存在しており、

幅広いサーファーたちで賑わっています。

 

そのほかにも、

真栄田岬

昆布ビーチ

伊計島など、

北部や東海岸にもサーフポイントはあります!

 

基本的には冬場の方が良いですが、

ほとんどが一年中サーフィンが出来るポイントです。

 

 

沖縄のローカルって厳しいの?

しっかりルールを守って笑顔で対応していれば、

そこまで厳しい印象はありません。

駐車場がないポイントとかもあるので、

地元住民に迷惑がかからないように気をつけてください。

 

 

まとめ

今回は沖縄のサーフィン事情について、

ブログを書いてみました!

あまり情報が少ない沖縄ですが、

しっかりポイントもあるし、

最高な波も多いです。

 

ダイビングやスノーケリングも良いですが、

その合間にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

沖縄の海はSOLKISSにお任せ♫

https://solkiss.net

24時間
受付中
ご予約・お問い合わせはこちら 矢印
telアイコン098-988-7258

営業時間:8:00〜21:00

ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください。

ご予約はこちら! LINE@でご相談受付中!