沖縄でダイビングショップをお探しならSOLKISS(ソルキス)

沖縄の台風の凄さは??甚大な被害を及ぼす強烈な台風

こんにちは^ ^

ソルキスのひろやです♫

 

沖縄には毎年多くの台風がやってきます。

年平均10個の台風が沖縄に接近しているそうです。

一年を通して一番多く台風が発生するのは夏。

海水温が高いほど台風の発生率は多くなるので、

7.8.9月にくることが多いです!

 

『でもあまり被害は聞かないけど、、

沖縄の台風ってそんなに強いの?』

と、感じている人もいるかと思います。

最近では本土にも強い台風が甚大な被害をもたらしていますよね。

確かに本土に比べて沖縄は被害が少ないです。

その理由も説明していきますので、

沖縄の台風の凄さと共に学んでみて下さい^ ^

 

沖縄の台風は凄い?

沖縄の台風は本当に強烈です!

実際に沖縄に移住して初めて台風を経験するまでは、

正直台風のことは軽くみていました。

というのも生まれが大阪なので、

ほとんど強い台風がくることはありませんでした。

台風が来ても、

『やったー!学校休みだー!』

と、普通に遊びに出かけるくらいです^ ^

 

しかし、沖縄の台風を体験して、

台風へのイメージがガラッと変わりました。

沖縄の台風が強烈だと考える理由は3つの理由からです。

🔵とにかく勢力が強い

🔵強風・豪雨

🔵スピードが遅い

1つずつ詳しくみていきましょう。

 

とにかく勢力が強い

台風が進む海上の海水温度が高いほど、

勢力を増しながら進んでいきます。

夏の海水温度が30度を超える沖縄地方は、

台風の勢力が弱まることなく上陸してしまうんです。

 

強風、豪雨

風速40m、50mの台風は当たり前!!

沖縄では風速80メートルもの風が吹く台風も上陸したことがあるようです。

多くの家が崩壊し、電柱は倒れ電気もネットも使えない。

そんな台風がやってくる事もあります。

台風直撃時は歩く事もままならないので、

絶対に家の外には出ず、じっと家で遊んでいます。

 

スピードが遅い

台風が強くて範囲がでかい事もありますが、

本土に比べて台風の速度が遅いことも多い。

2日や3日沖縄の近くに停滞することもあり、

暴風域に24時間以上入り続けている事もあります。

 

 

車が転がるほどの強烈な台風

その台風の脅威ですが、、、

最近だと2018年9月に発生した台風の時は、

3日間停電と断水が続き夜は強風で車大丈夫かな〜と眠れない毎日でした。

 

数日過ぎた頃からある程度風が弱まったので、

家から出れるようにはなりました。

ですが、沖縄本島ほぼ全ての地域で停電が起こっていて、

コンビニやスーパーも全てしまっている状態でした。

道路に木が倒れていたり、

プレハブ小屋が破壊されていたり、

港に停泊しているほとんどの船が転がり落ちていました。

高波でかなりの水が押し寄せたらしく、

海沿いの道には泥やゴミがそこら中に残っていました。

ここ数年でもかなり酷い状況です。。

 

どう過ごしてたの?

24時間ほどは風が強くて家から出れなかったので、

常備していた2リットルの水数本で過ごしていました。

料理、歯磨き、トイレ、飲み水、洗顔、

すべてまかなっていましたが全然たりません。(笑)

トイレはほとんど流せないし、料理もカップラーメンなど、洗い物が出ない物ばかり食べていました。

 

外に出れるようになると、

水には困らなくなりましたが電気はまだ復旧しません。

お昼は太陽の光があるのでなんとか本を読んだりトランプで遊んだりできました。

ただ、夜は真っ暗。

なぜか不思議なもので、暗い場所にずっといると気持ちもどんどん暗くなってくるんです。

しかも9月の沖縄はまだまだ暑いので、

汗だくになりながら寝ていた気がします(笑)

 

ウチの方は沖縄の中でも復旧が遅い方だったので、

すでに復旧している漫画喫茶に携帯の充電やシャワーも兼ねて遊びに行っていました。

普段は当たり前のように生活していますが、

こんな時は本当に電気のありがたみを感じますね(笑)

 

台風が接近すると…

マリンレジャーや離島巡りに欠かせない船が欠航になり、空の状態によっては飛行機も欠航に。

そして交通機関が全て運休になることも!!

学校はもちろん公共施設も閉まります。

美ら海水族館も閉まっちゃいます(;_;)

 

台風に慣れている沖縄の人でも、

身の危険を感じる思いを少なからず一年に一回はしているのです。

近年、関西地方や九州でもひどい被害が発生していますね。

常日頃からの対策がとても大事なのだと改めて考えさせられます。

 

今年の台風は何個くるのかな〜( ;  ; )

今から心配です!笑

 

 

威力は凄いが、沖縄は台風被害が少ない

最近は本土にもすごい台風が来て甚大な被害になったけど、沖縄ってあまりニュースにならなくない?

と思われた方もいるかと思います。

 

そうなんです!!

本土より確実に強い台風が来ているのに、

沖縄の被害って少ないんです。

電柱が倒れたり、船が流されたり、物は壊れますが、

人が亡くなったり、怪我をすることはあまりありません。

それにも明確な理由があるんです!

 

その1つ目が、

①大きな川や山が少ないこと

本土の大きな被害の原因の1つに、

大雨による土砂崩れや河川の氾濫が挙げられます。

実は沖縄ではその被害がほとんどないんです。

沖縄は一番大きな山でも標高500メートルほどの小さな山です。

大氾濫するほどの大きな川も無く、

大雨の被害が最低限に抑えられることがあります。

 

もう1つが、

②台風対策が万全!

沖縄の人は毎年来る強烈な台風により、

台風に関する知識と警戒心が強いです!

沖縄の建物は9割がコンクリート作り。

台風が近づくとなると、

一斉に家の周りの飛びそうな物や壊れそうな物を片付けます。

丸一日かけてバッチリ対策します!

そして、いざ台風が来た時は、

家でじっとして外に出ることはありません。

 

このように沖縄の人は台風を何度も経験しているからこそ、先手を打つような対策を行うことで被害を抑えているのですね。

 

▼参考記事▼

沖縄に移住してから知った台風対策の仕方を紹介します!

 

沖縄の台風の凄さブログまとめ

今回は沖縄の台風についてお伝えしました。

沖縄の台風の特徴は、

風や雨は凄く一日中暴風が吹き続ける事もある。

ですが、長年の台風に対する意識や知恵、

沖縄の自然環境により、被害は最低限に抑えられている。

という内容でした^ ^

 

もう一度結論をお伝えすると、

沖縄の台風はケタ違いに凄いです!!

観光に来て台風を求める人はいないと思いますが、

そのタイミングに遭遇してもおもしろ半分で外に出ないようにして下さいね♫

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

ご相談はLINE、Instagramからお気軽にご連絡ください(^^)

⬇︎

LINE(連絡がスムーズ)

インスタグラム(毎日沖縄の情報を発信)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

. ウミガメと泳ぐ😋 優雅な泳ぎ方で一緒に泳いでくれてると、 いつ見ても癒される♡ . ウミガメのリクエスト受付中です🤿 . ﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌ #SOLKISS では、 お客様にあったツアーをご提案いたします! お気軽にご相談ください💪🏽 ブログも更新中〜詳しくは↓ @solkiss_okinawa ✍🏼 . ﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌ . #沖縄の風景 #ウミガメ #カメと遊ぶ #体験ダイビング #青い海 #自然が大好き #沖縄の魚 #海好きな人と繋がりたい #ダイビング #スキューバダイビング #沖縄 #沖縄旅行 #体験 #海が好き #水中写真 #海の世界 #沖縄の海 #水中写真 #ウミガメツアー #リゾート #沖縄アクティビティ #ダイバー #シュノーケリング #海好きが集まるお店 #ソルキス #solkiss #fish #okilife #沖縄生活 #青い空青い海

ダイビングショップ𓇼SOLKISS(@solkiss_okinawa)がシェアした投稿 –

 

よろしければこちらの記事も読んでみて下さい。

▼台風についての記事▼

台風ってどうして沖縄の方から来るの?

▼台風を避けるベストな沖縄旅行の時期とは▼

沖縄でダイビングする最適な時期はいつか? 結論:6月が最適です

 

沖縄の海はSOLKISSで非日常な体験を♫

https://solkiss.net

24時間
受付中
ご予約・お問い合わせはこちら 矢印
telアイコン098-988-7258

営業時間:8:00〜21:00

ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください。

ご予約はこちら! LINE@でご相談受付中!