沖縄でダイビングショップをお探しならSOLKISS(ソルキス)

西表島の海・山・川で遊ぶおすすめのツアーを紹介します!


こんにちは、

ダイビングショップSOLKISSのヒロヤです。

 

今回のブログは沖縄の離島、

おすすめ西表島シリーズの続編です!

 

前回の記事を見ていただいた方から、

『西表島のおすすめツアーを詳しく教えて欲しい!』

という質問をいただいたので、

今回はこちらの質問にお答えします!

 

前回の記事をまだ見ていない方は、

こちらからご覧ください!

▼参考記事▼

沖縄の離島、西表島ってどんなところ?

 

西表島は僕の原点でもあり、

初めてインストラクターの仕事についた島です😁

西表のことなら何でも聞いてください♫笑

 

では順番に見ていきましょう!

 

西表島のおすすめツアー

海・山・川がある西表島では、

自然との触れ合いがほとんどですが、

おすすめツアーはたくさんあります^ ^

アクティビティの体験型ツアーと、

まったり観光型に分けてお伝えしていきますね。

まずはおすすめアクティビティからどうぞ♫

 

 

西表島のおすすめアクティビティ

西表島は他の沖縄離島とは少し雰囲気が違い、

島の8割がジャングルに覆われた大自然が残る島です。

見た目は島っていうより、ジャングルです!笑

 

そんな島にはたくさんの川や滝があり、

それを見に行く山ツアーや、

もちろん海で遊ぶツアーもあります^ ^

西表ならではの自然を触れ合える遊びがたくさんあるのでぜひ参考にしてみてください。

 

バラス島

西表島の海には、

サンゴのかけらが積み上がって出来た、

バラス島という島があります。

 

サンゴで出来た島というだけあって、

この島の周りにはビックリするぐらいの

カラフルなサンゴがひしめき合ってます^ ^

もちろん綺麗な熱帯魚さん達も😁

 

ツアーに参加すると上陸もできるので、

そこで撮る写真はインスタ映え間違いなしです!!

 

ピナイサーラの滝

島の80%が手付かずの大自然が残る西表島には、

100以上の滝があるとも言われています。

地図に名前がある有名なものでも10個以上。

その中でも迫力抜群で、

おすすめなのがピナイサーラの滝です。

 

落差は55メートルもあって沖縄県一!

滝壺だけだと半日で遊んで帰れるので、

小さなお子様がいても大丈夫!

滝壺で泳ぐ事もできるので暑い夏には最高ですよ^ ^

滝の上に上がる事も出来て、

西表の広大な自然を感じれるのも魅力の1つ。

 

滝の上まで登る道はちょっぴりハードなのがデメリット。。

 

鳩間島ツアー

西表島のスノーケリング一日コースに参加すると、

鳩間島も観光できるツアーになります!

午前中にバラス島の海で遊んだ後、

鳩間島に上陸してランチを食べます。

食後の休憩中に鳩間島観光もできる盛り沢山のツアーなんです^ ^

 

もちろん午後からも鳩間島周辺の綺麗な海で、

スノーケリングも出来ます!

お店によっては鳩間島に上陸しない可能性もあるので、

予約前に忘れずご確認ください。

 

サガリバナツアー

サガリバナの開花は、

5月から6月の夜間に行われます。

夜9時ごろから0時ごろまでに咲き始め、

その日の朝方には散ってしまいます。

数時間開花し受粉した後、翌朝にはその生涯を終えます。

一夜で散ってしまう切ない花なんです。。

 

基本的に西表で行われるツアーは、

サップやカヤックでサガリバナを見に行くツアーです。

サガリバナはマングローブの近くなど湿地帯を好むので、

カヤックやサップで早朝の日の出前から出発して、

ジャングルの奥に咲いているサガリバナの開花から散るまでを観察するツアーです。

🔵アクティビティもできて、

🔵サガリバナも見れて、

🔵ジャングルから日の出も見れる!

楽しみがいっぱいのツアーですよ^ ^

 

サガリバナは温暖な気候で良く育つので、

沖縄や八重山諸島で見る事ができます。

その中でも西表島は大規模な自生群落がある。

日本でこんなに綺麗に見ることが出来るのは、

おそらく西表島くらいだと思います。

 

ぜひ、興味がある方はやってみてくださいね。

 

ホタルナイトツアー

西表島では3月頃になると、

ホタルが見れるようになります。

暖かい西表では一年中見れる種類もいますが、

こんなに綺麗に見えるのは3月だけです!

 

なかなか都会にいるとホタルを見る機会って少ないし、

西表のホタルは光り方が特殊で、光る速度が早いです。

まさにクリスマスツリーを見ているようでした!

冬のクリスマス気分がまったくない西表島では、

これがイルミネーション代わりです(笑)

 

 

西表島のおすすめ観光ツアー

次は海や山のアクティビティではなく、

観光型のツアーを紹介します!

もちろんショッピングや施設などはないので、

こちらも自然を楽しむツアーですが、

西表独特の雰囲気が楽しめるので、

『ここは日本か??』

と、錯覚してしまうような景色ばかりですよ。

 

由布島観光

西表島の西部と南部の中間にある由布島。

島の大きさは周囲約2kmで、

西表から400mほどの距離にある小さな島です。

島全体が亜熱帯植物園になっていて、

色とりどりな熱帯ならではの植物を楽しめます。

 

水深が浅いので歩いて上陸することができます。

水牛に引っ張ってもらう水牛車で、

のんびり島に渡るのがおすすめ。

運が良ければ三線を引いてくれる事もあるみたいです。

むしろ植物好きではない人は水牛がメインなので、

これは絶対外さないでください(笑)

⬇︎

由布島・亜熱帯植物楽園

 

仲間川クルーズ

仲間川は西表島東部の大原地区にある、

西表で一番大きな川です!

その川を遊覧船に乗って、

爽やかな風と自然を感じながらクルーズします。

 

日本最大のマングローブの群生や、

国の天然記念物に指定されている、

日本最大のサキシマスオウノキを、

船長の楽しいガイド付きで楽しめます。

⬇︎

仲間川マングローブクルーズ

 

舟浮

船浮とは西表島内でありながら、

船でしか行けない西表のさらに秘境の場所。

人口は50人ほどで、多くの自然が残る美しい村は、

車もほとんど走ってなく、

鳥や虫の鳴き声など自然の音しか聞こえない、

静かでゆっくり時間が過ぎる場所です。

ウミガメやイリオモテヤマネコが、

集落内で度々目撃されている場所でもあります。

 

西表西部の道の終点・白浜港から、

船で10分で船浮に行くことが出来ます。

のんびりした場所をお求めの方はぜひ訪れてみてください。

 

 

おすすめの西表島ツアーブログまとめ

いかがだったでしょうか?

まだまだ秘境ポイントなど、

たくさんのツアーはありますが、

誰でも楽しめる場所を特に厳選して紹介しました。

 

『もっとマニアックな遊びがしたい!!』

『サバイバルなスリルを味わいたい!』

という方はいつでもご連絡ください😁

西表島の隅々までお伝えします(笑)

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

ご相談はLINE、Instagramからお気軽にご連絡ください(^^)

⬇︎

LINE(連絡がスムーズです)

インスタグラム(毎日沖縄の情報を発信しています)

 

 

沖縄の海はソルキスにお任せ♫

https://solkiss.net

24時間
受付中
ご予約・お問い合わせはこちら 矢印
telアイコン098-988-7258

営業時間:8:00〜21:00

ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください。

ご予約はこちら! LINE@でご相談受付中!