沖縄でダイビングショップをお探しならSOLKISS(ソルキス)

沖縄移住10年目、沖縄の良いところ10個挙げてみた(悪いところも3個あげる)

はいさーーい!!

初めて沖縄に来たのが、10年前の19歳。

途中沖縄を出たりもしましたが、

ざっくり10年沖縄で過ごした僕が、

沖縄移住10年目、沖縄の良いところ10個挙げてみた(悪いところも3個あげる)

というテーマでブログを書いてみようと思います😁

 

🟠沖縄に移住したいけど、生活できるかなぁ?

🟠沖縄が大好きー♡

🟠今度初めて旅行に行くんだけど、どんなところだろう?

 

というような方の疑問にお答えします。

 

沖縄に移住してみて良いところ10個

 

まずは簡単な自己紹介です。

初めての沖縄は西表島からスタート!

その後ワーキングホリデーでオーストラリアに。

オーストラリアで後の奥さんと出会い、

沖縄本島に戻ってきました!

28で結婚して、子どもも生まれたので、

現在は家族3人で南国暮らしです(*^▽^*)

奥さんは移住2年目の新米なので、

女性目線でのブログ記事もお届けしたいと思います。

 

 

それでは本題に話を戻しまして、

沖縄に移住して良かったところを10個先にあげます!!

①海がキレイ!

②冬でも暖かい!

③サーフィンの波が良い!

④外国の文化に触れやすい!

⑤友達が遊びに来てくれる!

⑥出会いが多い!

⑦意外と夏が涼しい!

⑧綺麗な海まですぐに行ける!

⑨お洒落なカフェが多い!

⑩自然がいっぱい!

 

まだまだありますが、とりあえず10個あげてみたので、

ひとつずつ順番にみていきましょう!!

 

①海がキレイ!

やっぱり真っ先に思いついたのがこれです!

すごい時は透明度50m以上!!

50m先が見えるということなのですが、

地上と間違えるくらい透き通って見えます。

 

その日の海況にもよるので一概には言えませんが、

私が潜った中で一番凄かった沖縄の海は、

八重山諸島の1つ波照間島でした!!

透明度が良すぎて本当に宙に浮いてる感覚で、

鳥肌が全身を駆け巡ったのを覚えています!笑

 

こんなキレイな海に毎日入れるのは、

海好きの私には最高の環境です♫

 

②冬でも暖かい!

冬の時期でも最高気温は20℃前後

どんなに寒い日でも、

10℃を下回る日はなかなかありません。

冬なのに25℃以上の夏日が続く日もあります!

 

今年の一月は夏日が続く日が何日もあって、

半袖で過ごせて、水着で海にも入れましたよ♫

さすがに水温は少し冷たかったですね(笑)

ちなみに冬の水温は22℃くらいです。

冬の沖縄で注意が必要なのが、

風が強く、冷たいこと。

北からの風が多く、台風並みに強いこともあります。

そんな日に海沿いを歩く時は寒いです!

 

それでもダウンや厚めのジャケットは必要ないですから、

冬場に旅行で来る方からしたら天国ですよね。

 

沖縄あるある、

『冬は厚着をしがち』

(夏は基本Tシャツ、短パンなので、

お洒落ができる冬場がチャンス!笑)

 

③サーフィンの波が良い!

台風が多い沖縄では良質な波が多いです!

台風のこない冬場も、

低気圧からの波で比較的良い日が続きます。

コンスタントに波があるのは冬場ですが、

一撃がでかいのはやっぱり台風の波でしょう!

島の良いところは風をかわすポイントを選んで波乗りができるってことですね!

 

ほとんどのポイントがリーフポイントになり、

岩だけじゃなくサンゴがいる場所もあるので、

知らない沖縄のサーフポイントで入る場合は注意が必要です!

 

基本的に満潮時しかできません!

干潮になると浅すぎて大変危険です。

何度もリーフにぶつかって悲惨な思いをしています(笑)

制限が多くちょっとコツが必要な沖縄サーフィンですが、

当たれば最高の波が待っています!

 

④外国の文化に触れやすい!

沖縄には米軍基地がいくつかあるので、

基地の周りにはアメリカ文化が根付いています。

お店のメニューには$表記があるところもありますし、

知らずに入るとアメリカ人しかいないお店もあります!笑

『アメ女』←アメリカ好きな女子

なんて言葉もあるみたいですからね♫

 

北谷の砂辺エリアは、

アメリカ人住宅がたくさん並び、

海沿いにはお洒落なカフェがあるので、

よく海沿いをランニングしている方を見かけます。

雰囲気は本当にアメリカ西海岸♡

沖縄で有名なダイビングやサーフィンのポイントで、

私も良く訪れるオススメの場所です!

 

⑤友達が遊びに来てくれる!

地元や沖縄を離れてしまった友達

オーストラリアで出会った友達

旅先で出会った友達など、

離れたところに住んでいると、

なかなか会う機会は少ないですよね。

 

それが沖縄に住んでいると、

『そう言えば沖縄にあいつがいたな〜』

『旅行ついでに連絡してみるか』

って感じのノリで会いに来てくれます!

一生ないかもしれないような再会も、

沖縄というリゾートのおかげでその機会も増えています!

 

『ヒロヤがいるから沖縄に行こう!』

って言ってもらえるような、

居心地の良い、帰る場所を作りたい!

その為に日々精進いたします♫

 

⑥出会いが多い!

リゾートバイトや移住者が多いので、

出会いはとっても多いです!

その分別れも多いのが寂しい。。

 

特にレジャーの仕事は、

ほとんど夏の間だけなので、

せっかく出会ったのに1年もせずにお別れになることもしばしば。

移住者も結婚を機に沖縄を離れたり、

海外に行ってみたい!

なんて人も多く、

出会いが多い分、別れも多いのが沖縄です。

後、飲みの場で出会うことも多いですね。

友達の友達は友達♫笑

みたいな感覚で大勢で飲むことが多いので、

たくさんの場に呼んでいただける機会が多いのも良いところの1つです。

 

⑦意外と夏が涼しい!

沖縄の夏の気温は高くても32~33℃くらい。

海風もあるので日陰にいるととっても涼しいです。

日本の夏は40℃越えが当たり前になってきていますし、

都会のコンクリートの上や、

風の入らない場所だと体感温度はそれ以上でしょう。

今や沖縄が避暑地になりつつあると言っても良いくらい

沖縄の夏は涼しく感じます。

 

ですが、やっぱり陽射しの強さは本土の比じゃありません!!

陽に当たっていると溶けそうなくらい暑いです。

 

『沖縄に来たからには体を焼くぞ〜』

ってなっちゃいますよね。

私も夏は絶対日焼けをしていましたから(笑)

 

沖縄の紫外線は2倍程度とも言われていますので、

油断して日焼けをしてしまうと、

火傷を負って病院送りになる人が毎年います。

なので、日焼けをする際は本当に注意が必要です!!

肌が白い方は、日焼け止めを塗って日焼けをするくらいが丁度良いですよ!

 

⑧綺麗な海まですぐに行ける!

どれだけ内陸の場所に住んでいようが、

2,30分ほど車で走ればキレイな海まですぐに行けます!

海で泳いだり夕日を眺めながらボ〜ッとしたり、

仲間とビーチバーベキューなんかも最高ですね♫

 

沖縄に来て初めて知りましたが、

沖縄出身の人はあまり海に入らないらしいです。

バーベキュービーチで一杯!

なんてことはあっても、

海を水着で泳ぐという習慣がないみたいで、

水着すら持っていない人が多いことにビックリしました。

私たちにはもったいないような気もしますが、

生まれた時から当たり前にあるものですから、

沖縄にはそういう文化もあるようです!

これも移住しないとわからないことでしたね。

 

⑨お洒落なカフェが多い!

 

東京・大阪など都会に負けないほど

たくさんのオシャレなカフェがたくさんあります!

海岸沿いはもちろん、昔外人住宅だったところをカフェにしたエリアもたくさん!

観光客にも人気の砂辺海岸のエリアは、

アメリカ人がたくさん住んでることもあり、

日曜のお昼時は日本じゃないみたいに英語が聞こえてきたりもします。

 

⑩自然がいっぱい!

海のキレイさはもちろんですが、

沖縄には山登りや川遊びができるスポットもたくさんあります。

沖縄にしかいない生物や、島ならではの天然記念物など、

自然にたくさん触れ合うことができますよ!

ぜひ、海以外の自然も感じてみてください。

 

写真は沖縄本島北部にある、

『ター滝』

滝壺では、泳いだり、飛び込んだりすることもでき、

お子様連れのご家族にもおすすめです!

歩いて2.30分で到着できるので、

小さなお子様でもお気軽に挑戦できますよ。

 

 

沖縄に移住してみて不便なことも3つあげておきます

ここまで良いところを10個挙げてみましたが、

いかがだったでしょうか?

住んでみないとわからないこともあるので、

より魅力的に感じていただけたでしょうか??

逆に、『マイナスなことはないのかなぁ〜』

なんてことも気になったでしょうか?

 

もちろん移住してみて気づいたマイナス面もあります!

なので、悪いところも3つだけ挙げてみたいと思います。

 

湿気が多い!

沖縄移住で一番びっくりした事かもしれません!

油断していると家中カビだらけです!

何も知らない一年目は、

布製品や、家具の隙間など、

カビが好みそうな場所は、

全てカビに犯されていました(TT)

 

特に梅雨の時期は、

・洗濯物は乾かない

・カビが生える

・お菓子はすぐ湿気る

 

お菓子も数時間置いていると、

すぐに湿気ってパサパサになります(笑)

 

なので、気温が上がって湿気も多くなる

5月、6月くらいから、

我が家では一日中クーラーの付けっぱなしです。

 

沖縄では冬の暖房がいらない分、

夏の電気代が冬の倍以上になってしまいます。

 

天気が悪い日が多い!

もちろん夏の沖縄は台風の日以外は、

晴れの日が多くて、雨が降っても通り雨程度。

 

ですが、冬の沖縄は違います!

天気が悪い日が多いです!!

むしろ曇ってる日の方が多く、

青空が見えると嬉しくなっちゃうくらい😄

 

沖縄旅行は基本的に夏にしか行かないので、

これは結構ショックなデメリットでした!

 

 

台風が想像以上に強烈!

まず台風直撃の時に外に出れません!

風で歩けないし、何が飛んでくるかわからないので危険すぎます!

お部屋に缶詰状態で、

停電になることもよくあります。

数年に一回は、2~3日停電が続くことも。

 

台風が去った後の町はひどいです。

車や船はひっくり返っていたり、

ゴミが散らかり、

木や電信柱が折れていることもあります。

 

毎年何度も大きな台風は沖縄に上陸します!

ただ、その分対策もしっかりしているので、

怪我をしたり亡くなったり、

本土に比べて大きな災害にはなりません。

逆に安心、、?笑

とも言えるかもしれないですが、

とにかく沖縄の台風は強烈ですので、

初めて経験する場合は注意が必要です!

 

悪いところを総じて

天候に関するところが多い印象ですね。

やっぱり沖縄の良いところは、

暖かい!夏!綺麗な海!

っていうイメージなので、

そちらにフォーカスが向き過ぎて、

天候に関しての悪いイメージが少ないですし、

移住してみないと気付けない部分だと思います。

 

しかし、これらを差し置いても魅力的な沖縄は本当に移住してみて良かったと思える場所です!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

本日は沖縄移住10年目の私が沖縄の良いところ10個、

悪いところを3個挙げてみました。

 

それでもまだまだ行っていない場所や、

経験していないこともたくさんあります!

これからももっともっと良いところも

悪いところも目にしていくと思うので、

その都度ブログにアップしていきたいと思います。

 

次は20年目とか?

人生の半分を沖縄に住んでみて思うこと。。。

なんていいですね(笑)

 

本日はここまで読んでいただきありがとうございました!

次回もお楽しみに♫

24時間
受付中
ご予約・お問い合わせはこちら 矢印
telアイコン098-988-7258

営業時間:8:00〜21:00

ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください。

ご予約はこちら! LINE@でご相談受付中!