沖縄でダイビングショップをお探しならSOLKISS(ソルキス)

ダイビング中、水中でタンクの空気がなくなったらどうする?

沖縄旅行★お悩み解決記事です!!

沖縄旅行やダイビングでのQ&Aを記事にしています(*´`)♪

 

あなたのお悩みも解決します!!

お気軽にお問い合わせくださいね😁

LINE@

Twitter

Instagram

 

 

今回のご質問はこちら、

水中でタンクの空気が無くなったらどうする?

 

水中でタンクの空気が無くなったら大変です!

ましてやそれが海猿の名シーン。

水深40m、残圧30、残りのエアーは一人分。

なんてことになったらパニックですね😭

 

なので、まずはそうならない為の予防と普段からの安全確認が最優先です!!

1、潜る前には必ず器材チェックを行う

2、必ず2名以上で潜る

3、残圧計のこまめな確認

4、ダイブコンピュータの着用

5、無理なダイビング計画は立てない

 

これらをしっかり守り、

予防していればエアーが無くなって困ることはほとんどないでしょう。

 

 

それでもうっかりしてエアーが無くなった場合は

水深が浅い場合は、息を止めずに浮上する。

水深が深い場合は、バディかガイドに予備の空気をもらいます。

 

息を止めたまま浮上してしまうと、

肺が膨張して爆発してしまうからです😵笑

大袈裟に言いましたが、肺に負荷がかかるのでよろしくありません!

 

『水深が深くても上がれば良いじゃん!』

って思うかもしれませんが、これも絶対ダメです。

減圧症という潜水病にかかる恐れがあります。

 

 

減圧症とは

高圧環境下(深い水深)で血液や組織中に溶けていた窒素が、

減圧(浮上に伴い気泡をつくる状態です。

簡単にいうと急に上がると血液が気泡により詰まってしまうので、

詰まらないようにゆっくり浮上していきましょう。

ってことです^ ^

 

重症の場合、脳卒中の症状に似ており、呼吸困難や胸痛がみられます。

 

 

まとめ

しかし必ず減圧症にかかるわけではありませんし、

減圧症にかかってもなる亡くなることは少ないですが、

窒息だと必ず亡くなってしまいます。。

残圧無し、周りに人もいない!

って場合は迷わず浮上しましょう😁

 

後、体験ダイビングの場合は、

こんな心配は一切ありません(*^▽^*)

あくまでも講習を受けて、

いろいろなリスクや対処を学んだダイバー向けになりますのでご安心くださいね!

 

⬇︎インスタグラムでは、

リアルタイムな投稿をしているので、

こちらもぜひご覧ください(*´∀`)♪

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

🌺 みんなで仲良くダイビング🤿 免許がある方も無い方も、 お仲間みんなで一緒に潜れますよ〜🤙 天気が良い日は水中も綺麗♡ . #SOLKISSではお客様にあったツアーをご提案いたします! お気軽にご相談ください💪🏽 ブログも更新中〜詳しくは @solkiss_okinawa ✍🏼 . ﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌﹌ #慶良間諸島 #沖縄ダイビング #砂地 #ダイビング #スキューバダイビング #海のある生活 #沖縄 #潜水 #沖縄旅行 #体験ダイビング #海好きな人と繋がりたい #海が好き #仲間との時間 #新世界 #海の世界 #海 #水中写真 #サンゴパラダイス #リゾート #沖縄アクティビティ #自然美 #ダイビング好き #ダイバー #シュノーケリング #青い海と空 #太陽に感謝 #ソルキス #ocean #scubadiving

Scuba Diving𓇼SOLKISS(@solkiss_okinawa)がシェアした投稿 –

沖縄の海はSOLKISSにお任せ♫

https://solkiss.net

 

24時間
受付中
ご予約・お問い合わせはこちら 矢印
telアイコン098-988-7258

営業時間:8:00〜21:00

ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください。

ご予約はこちら! LINE@でご相談受付中!