沖縄でダイビングショップをお探しならSOLKISS(ソルキス)

沖縄の魚『アバサー』ってなに?

こんにちは〜(*´∀`)♪

今日は沖縄の海のお魚をご紹介したいと思います!!

本日のお魚はこちら、

アバサーです!!

 

って言われてもピンと来ないと思いますが、

実はハリセンボンのことです。

お笑い芸人じゃないよ(笑)

↓↓↓↓↓↓こちら↓↓↓↓↓↓↓

 

ちなみにアバサーとは方言でよく喋るうるさい人。

口をパクパクするところがそう見えたんじゃ無いかって言われています。

 

ハリセンボンは危険を感じると膨らんで針を出します。

こんな名前ですが、

実際の針の数は千本なくて350本くらい。

ハリセンボンは実はサメより強いって言われてて、

サメがもしハリセンボンを食べちゃったとしても、

その針で死ぬことがあるくらいハリセンボンって外敵がいない。

 

とにかく口の力が強く、貝とか噛み砕くので、

口の中に指が入らないように注意してください!

簡単に切断されちゃいます😭

 

沖縄ではハリセンボンを食べます

沖縄の郷土料理で「アバサー汁」と呼ばれるハリセンボンを使った味噌汁です。

ハリセンボンのトゲは皮にくっついているため、

皮を剥ぐとトゲは取れるとのことです。

また、アバサーは汁以外にも鍋や唐揚げにして食べる事もあり、

鮮度の良いものでは刺し身として食べることもあります。

 

まとめ

ダイビングやシュノーケリング中にも、

見れることがよくあるので、

昼間に見た魚を夜居酒屋で食べる!!

最高ですよ😁

ぜひ、沖縄に来た際は一度ご賞味あれ(*´∀`)♪

 

 

沖縄ダイビングはSOLKISSで非日常な体験を♫

https://solkiss.net

24時間
受付中
ご予約・お問い合わせはこちら 矢印
telアイコン098-988-7258

営業時間:8:00〜21:00

ご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください。

ご予約はこちら! LINE@でご相談受付中!